FC2ブログ
--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/04/27 (土) 00:21:29

16さじめは「なんだか大人な感じのあれ1」

coffee break


<16さじめは「なんだか大人な感じのあれ1」>

もしもし、あなたに質問です。

子供のころ
「大人になってあれができたら、ステキ(カッコイイ)だろうな~」と
憧れていたことはありましたか?

どういう事かというと、
例えばですね。
口紅をつけてみたい・・・
ハイヒールを履いてカツカツと歩いてみたい・・・とかそんな類の事です。

私の妹には3~4歳だった時の彼女が鏡台の前で
ピンクでぐじゃぐじゃに塗りたくった口でにっと笑った写真があります。
どうしても口紅が塗ってみたかったのでしょうねぇ(笑)。

私の場合、
「パチン」の音が憧れでした。
コンパクトの蓋を閉める時のパチン。
買い物が終わって閉めるがま口のお財布のパチン。

大人のしぐさの終わりの音だと思っていました。
お化粧やお買い物が「はい、おしまい!」の時にある音。

ああ、なんだか大人っぽい!
はやく大人になってやりたいステキな事なのでした。




             


以前読んだどなたかのエッセイで、なんとなく忘れられないお話があります。
おばさんからもらったマニキュアの話。

その話は
中学生くらいだった「私」がある日、おばにきれいな色のマニキュアをもらうのです。

「今、開けちゃだめなのよ。大きくなったらお使いなさいね」

おばさんはそう言って「私」に手渡します。
「私」はそのマニキュアを大切に本棚に飾っていつも眺めます。
いつかこのマニキュアを塗るんだって楽しみに思いながら。

そうして大人になった「私」が今にして思うのは、
おばさんは私にマニキュアをくれたのではなくて、
「大人になりたいっていうワクワク」をくれたのだということなのです。

とそんな事がかいてあったエッセイでした。


             


大人になってやりたいステキな事。
それがあると大人になりたいって思えるのですね。

誰しも
いつまでも遊んでいたくて
大人になりたくないって思いますよ。
いつまでも肌も髪も美しく
歳をとりたくないって思いますよ。


でもね、そうもいかないようです。


そんな時に
大人になってやりたいステキな事が
ご大層な夢とかじゃなくて
むしろちっぽけな事があると、
あれ、やりたい・・・って、
ひょいと「大人になる気」になるのじゃないでしょうか?
ね?


ところで。
アラフォーな私が憧れる、最近の「なんだか大人な感じのあれ」は・・・

             


スタイリストの草分けと呼ばれる、原由美子さん(御年68歳だもの!)が雑誌で

「大人は胸元を開けるほうがいいですね。若い人のピチピチした胸と違うから、いやらしくもならないし」

とおっしゃって、10年ほど前からVネックを愛用していると書かれていました。

「バストがさがり、ボタン一つ余分に開けられる、大人の女の特権です」
そう書いてある記事に、ちょっといいなと憧れまして・・・

「Vネック」が、この頃の私の「なんだか大人な感じ」。

==次回は私がアンケートで聞いた皆さんが
「なんだか大人な感じ」に思っていたことを発表します。
結構、面白いですよ。お楽しみに。===


    **************  


このブログは同名のメルマガ「ナチュラルのひとさじ」とリンクしています。
更新が諸事情により、とても不定期となってしまったためメルマガにしました。
「ナチュラルのひとさじ」が更新されると、携帯などにメルマガとしてお届けします。
いつもポケットに「ホッと一息」が持っていられるように。
trackback (0) | comment (0) | ナチュラルのひとさじ
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日々で思ったこと描いたこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。