--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2012/05/31 (木) 12:59:01

4さじめは「だあれもいないと・・・」

だれもいないと





<4さじめは「だあれもいないと・・・」>

「どうして人間にはいい人と悪い人がいるの?
人間には良い心と悪い心があるよね?
どっちかが勝つの?」

と子供が問うので

「悪い人の心にも良い心と悪い心があるし、
良い人の心にも良い心と悪い心があるんだよ。
どっちかだけの人なんていないんだよ。
心の分量を決めるのは自分だよ。
だれも見ていなくても、
自分がこの自分を見ていてどう思うかな・・・?

そんな風に思って点検しなくちゃ。
いつも自分は自分に恥ずかしくない自分だろうか?って。

そういう時に思い出す、
有名ないい歌が昔からあるんだ。」

そういって私は大声で歌ってみせた。


       

♪だあれも居ないと思ってみても
どこかでどこかでエンジェルが
いつでもいつでも眺めてる
ちゃんとちゃんとちゃんとちゃんと
ちゃ ちゃーんと 眺めてる


歌詞:サトウハチロー
作曲:芥川也寸志


うむ、いつ聞いても
いい歌だ。

クッキーをつまみ食いするときにさえ、
心の呵責を感じる。


      **************  




エンゼルの歌の歌詞全文もいいのですよ。
サトウハチローさんは詩は断然、いいです。


歌の歌詞はこちらで



      **************  


trackback (0) | comment (0) | ナチュラルのひとさじ
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日々で思ったこと描いたこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。